『LOVE LOVE I』~愛 あい アイ~
「愛あいり」 OFFICIAL BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわー
関西人さん
好きなものかぶるとなんかうれしいものですよねっ
癒されます私も
いえいえ好みっていわれてうれしいですよありがとうございます!

トッツイ~!さん
ほんと正体不明でなんか私にはゴジラなのかと(笑)
最後の最後も意味がわからなくて本当にもう少し真相がしりたかったです(苦笑)
海外ドラマは大好きですよ早くヒーローズのシーズン2が見たい今日この頃です
ダメージまだ手つけていないんですよねぇ
どうなんでしょう そうです眠れなくなるので 私の場合とくに・・・
おすすめはスーパーナチュラル ロスト定番ですがお勧めです!
トッツイ~!さんのおすすめもおしえてほしいなぁ

まちゅぴちゅさん
心配おかけしました ありがとう気にしてくださるだけでうれしいもんですよぉ女の子は(笑)
北京五輪結構見ちゃいましたねぇ リレーの時はサウナでみていたんですが興奮しましたぁ
年齢的に引退なのかもしれませんが本当の素敵な姿みさせてもらって
今日引退リレーあったんですかぁ見たかったなぁ
感動をありがとうですね!
私は北京で一番興奮というか楽しかったのは体操ですかね
床もあの鉄棒みたいのとかも全部よかったです
あと女子の野球みたいなのを全部焼肉屋でみました 女子なのにかっこよかったです
あとダルビッシュの坊主かなぁ

ポンさん
画面酔いほんとひどいですよねぇ
わかります最近でもないんですが3年前位前に出た戦争というかメタルギアみたいので
視点が全部こっち目線で一瞬で売りました(笑)
あれは最強でした あとルパンの最近のも酔いましたぁ
あれは慣れが必要ですよねぇ~
たしかにリアルすぎるのはどうかと(笑)




今日はなぜか モスラ対ゴジラ
監督 木多猪四朗
主演 田島義文 佐原健二 沢村いき雄 藤田進 田崎潤

巨大台風が日本を通過した翌日
毎朝新聞の記者である酒井と助手の中西は倉田浜干拓地で放射能を発する物体を発見する
一方 静の浦の海岸には巨大な卵が漂着したハッピー興業の熊沢は漁民から卵を買取卯かセンターを兼ねた「静の浦ハッピーセンター」を建設した

巨大な卵を調査していたら彼らの前には小美人が現れる
彼女たちによると巨大な卵はインファント島に最後に残っていたモスラの卵だという
インファント島の人たちはモスラの卵がなくなって悲しんでいると小美人は言う
その話を聞いて返還しようとするが熊沢は応じなかった・・・


書いてみるとなんかすごくふかいというか内容がこくてびっくり
私的には「もすら~やもすら~ほんじゃかんじゃ・・・」みたいな歌しか印象になくてけどあの
歌と小人はすごく印象的でした
モスラの話は結構悲しくてなんかモスラ結構好きです・・・





ではまた明日ー!










































コメント
コメント
おこんばんわ~[i:63831]
夜は鈴虫の鳴き声も聞こえて、秋らしく涼しいですね。

今日はテレビで総合格闘技「DREAM」を見ました。あいりちゃんは格闘技好きですか?

魔沙斗みたいなイケメン選手が増えたので女性ファン多いです。

僕の海外ドラマのオススメは、やはり大ヒットもの「Lの世界」はいいですね。
あいりちゃんも世界にハマってみてはどうでしょう。
2008/09/24 (水) 00:56:01 | URL | ♂トッツィ~!♂ #-[ 編集 ]
鈴木さんがどうして小池さんになったのか!?
笑ゥせぇるすまん喪黒福造(もぐろふくぞう)の「ドーン!!!!」は覚えてる?

あいりちゃんが読んだのは、藤子不二雄Aブラックユーモア短編で原作のタイトル『黒ィせぇるすまん』で喪黒福造(もこくふくぞう)だと思うよ???
『笑ゥせぇるすまん』と『喪黒(もぐろ)』にアニメ化の際に改題されたから、思い出せなかったんじゃない!?
A氏は『怪物くん』でも有名!

鈴木さんがどうして小池さんになったのか!?調べたんだけど…

藤子不二雄の漫画『オバケのQ太郎』で登場したキャラクターで、当時鈴木は小池家に下宿しており、住宅の表札に『小池』と作画したことから、そのキャラクターの苗字が小池だと誤解されそのまま定着したという経緯らしいよ!
モデルになった人物も実在して、アニメーターの『鈴木伸一』もラーメンが好きだったみたいだよ!
オリジナルのキャラクターデザインはA氏で、後にF氏も使うようになった!
1987年に藤子不二雄コンビを解消しても、小池さんの親権争いはしなかったみたい(笑)

小池さんが主役で登場する作品もあるんだ!
F氏…カイケツ小池さん(短編作品)
A氏…小池さんの奇妙な生活(短編作品)

ちなみに、『忍者はっとりくん(藤子不二雄A作品)』と『パーマン(藤子・F・不二雄作品)』との共演作(劇場版)は、コンビ解消前の単行本には収録されているが、権利問題のためか現在発売されている単行本には収められていない。


お弁当屋さんにある短編集の『タイトル』と『発行日』がもし解ったら教えて下さい!

2008/09/24 (水) 11:55:15 | URL | モぅソウ #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/24 (水) 13:36:11 | | #[ 編集 ]
こんばんわんこそば(笑)
18禁じゃテレビの期待薄ですよね。今度DVD借りて見てみますね~。
マトリックスの解説ありがとうございます(笑)きっとパソコンを一つの世界としたのかなあ。。。
話は変わりますが、ゴジラ対モスラも見てるんですか。見てる幅広いんですね。映画評論家になれるかもですよ(笑)
あいりちゃんが映画評論家になったら、僕はエロ映画評論家にでもなろうかなあ?(笑)、、って面白くないですよね(汗)スルーしちゃってください(汗)

ゴジラ映画は遠回しに当時の世相批判なんかしてるみたいですから、奥深いんですよね。

それにしても見ている映画の共通点が多いからなかなか追いつけないですね(泣)
2009/07/06 (月) 23:55:54 | URL | よし #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 『LOVE LOVE I』~愛 あい アイ~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。