『LOVE LOVE I』~愛 あい アイ~
「愛あいり」 OFFICIAL BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ~  ダビンチコード
20081022235913
関西人さん
おこんばんわ~
いいですよねぇ~けど私の周りはみそか醤油です
えび油塩ラーメン!おいしそうじゃないですかぁー!
タヌキうどんは揚げ玉だけはいった冷えたうどんです関西ではきつねって言うのかな?
なんか面白いですよね各地で名前が違うのは(笑)
油揚げはきつねです ダシは関西は薄口なんですよね確か
私は薄口がすきなので羨ましいです!

トッツィ~!さん
病院ですか~すごいですねぇ~病院とバイオハザードが合わさると怖さ倍増ですねぇ~
本当にそんな秘密の場所が存在するんですかぁ(驚)
菌怖い(涙)菌怖い(涙)
水着着たいけど寒い(笑)ふふふふふ
では!シュワッチ!!

うらしまさん
ありがとううらしまさん!
肩もんでください(笑)たぶん遊園地だと思われます
ホラー怖いですよねぇ~心霊写真も私は怖いです(笑)
けど猟奇殺人とかは大丈夫です なんか変ですけど
ゾンビ映画は結構目を伏せたくなるシーン多いですよね あー怖い
そうなんですよ なんか風邪なのかインフルではないとおもうんですが
流行っているのでうらしまさんも気をつけてくださいね!

ポンさん
個人的趣味の画像なんで気にしないでください(笑)
あら情報がはやいんですねぇ~
楽しみにしていてくださいねっ

giogoiさん
こんばんはおひさしぶりです もちろんおぼえていますよっ
あらどちらへ行かれていたんですか?
宣伝楽しいですよぉ最近は昔書いたかもとオドオドする時がありますが(笑)

賢さん
良いタイトルですね(笑)






今日はダビンチコード
監督 ロン・ハワード
主演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン ジャン・レノ ポール・ベタニー


始まりは実に奇妙な殺人事件だった
パリのルーブル美術館で発見された館長のジャック・ソニエールの他殺体は
レオナルド・ダビンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていた
しかもそれは瀕死の傷を負った状況で自ら作り上げたものだった
さらに死体の周りには不可解な暗号が残されていた






本結構前によんで大体の話はわかった状況で映画館でみたんですが
あの長ーい話をよくまとめたなって思いました
字を映像にするのだから簡単かもっていまふと思いましたが・・・
謎解きの話は好きなので面白かったです
けど映画も本もみましたが 全部わかったかというとやっぱりなぞな部分があります
どこがなぞだと聞かれてもわからないけど
あの時代にいけるならやっぱり真実が知りたいなぁ~っておもいます
テンプル騎士団とか 












ではまた明日ー!





















































コメント
コメント
年末了解です。
「ダビンチ~……」は難しい映画ですよ。ちゃんと歴史の事知らないと理解不能の映画ですよね。

画像は映画「ET」の名シーンですか?

懐かしいですねぇ~!
宇宙人との感動映画でしたね。

風邪早く治ればいいですね。こうなったら1日中看病しにいきますか……

お粥も作るし、お着替えも手伝いますし、お体もフキフキしますし、とことん世話しますよ。( ̄~ ̄)

では!シュワッチ!!
2008/10/23 (木) 00:30:20 | URL | ♂トッツィ~!♂ #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/23 (木) 13:05:50 | | #[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/23 (木) 15:06:15 | | #[ 編集 ]
あいりチャンこんばんわ!
ダ・ヴィンチコードおもしろそうですね!借りて見てみようかな?いきなりですが吟じます!愛あいりのAVデビューがぁ~あぁ~あぁ!決まったとしたらぁ~あぁ~あぁ~あぁ……嫁さんとセックスしなくなるぅ~!!あると思います!!
2008/10/23 (木) 20:14:39 | URL | 賢 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 『LOVE LOVE I』~愛 あい アイ~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。